2013年09月26日

ハローワーク職員のブラック企業・労働基準法違反に対する認識「就業規則」

ハローワーク職員の社会保険未加入企業・社会保険未加入問題に対する認識から続きます。


従業員が10名以上の事業所には、就業規則の作成が義務づけられていることはご存知でしょうか。


労働基準法第89条に定められた就業規則の作成義務または届出義務に違反した場合には罰則があり、30万円以下の罰金が科せられることが定められています。


ただし、労働基準法・健康保険法・厚生年金保険法などの労働社会保険諸法令・厚生労働省所管の法令に関しては、実社会では積極的に取り締まるわけでもなく形骸化しているものが多いというのが現状です。

(/・_・\)


従業員が15名の法人企業で「就業規則なし」と、ハローワークの求人情報で堂々と謳っている企業もあります。


事業所は一か所のみなので、従業員が10名以上の事業所です。

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・


役員が6名以上であれば問題はありませんが、従業員全員で15名で、役員が6名以上という企業はそうそうありません。


不法行為自体は労働基準監督署の管轄になりますが、このようなブラック企業の求人情報をハローワークで垂れ流すのはいかがなものでしょうか?


社会保険未加入の企業・就業規則作成の義務も果たさない企業が、残業代など、きちんと支払うとは思えません。


法令違反・労働基準法違反が発覚すれば、求人情報を受理しないくらいの姿勢で取り組んでいただきたいものですね。


求職者はブラック企業情報など要らないのです。


ブラック企業の求人情報が欲しいのは、有効求人倍率が上昇しているように見せかけるため、ノルマに縛られているハローワーク職員だけです。


ハローワーク職員のノルマ達成に協力するつもりはございません!


下らないことに、求職者を付き合わせるのはいい加減にしてください!!

( ̄ヘ ̄)


参考

求人票と異なる労働条件・虚偽労働条件!就業規則なし!ハローワーク職員ノルマのため放置
posted by 就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ
Comment(2) | TrackBack(1) | 労働条件 労働基準法違反 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これで、彼らは満足したでしょ。ハローワーク企業があったこともね。
Posted by at 2014年09月13日 01:37
コメントありがとう!
Posted by 就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ at 2014年09月20日 08:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「ハローワークの違反」とブログ記事に張り付いた暴言コメント・ブログコメント
Excerpt: 当ブログ「就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ」に、暴言混じりのコメントがありました。 (*・Θ・*)ムー 暴言混じりのコメントが張り付いたブログ記事 ハローワーク職員のブラック企業・労働基..
Weblog: 就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ
Tracked: 2013-12-26 01:28