スポンサードリンク

2013年12月04日

試用期間3ヶ月間は労働・社会保険未加入アパレル企業!ノルマ未達は解雇

試用期間って、たった2、3ヶ月のことですが、罰則がなければ社会保険に加入させなくても良いという会社は、他にもっと大きな何か、不法行為がある場合が多いです。


試用期間3ヶ月間は社会保険未加入のアパレル企業・株式会社コスギの面接は、まくしたてるように話す面接担当者で、激安給与にもかかわらず、面接の間、何度も「数字がとれなければ辞めてもらう!解雇する!」を連発されたそうです。



株式会社コスギ.jpg



「予算には責任を持ってもらう!

数字がいかなければ契約社員(1年契約)でも契約の途中で解雇する!

前任者もそれで解雇した!」

( ー`дー´)キリッ


ノルマ未達は解雇のようです。


社会保険の問題以外に解雇権濫用などの問題もあるかもですね。


経営センス・営業センスの無い企業に限って、企業の責任や管理者の責任は棚に上げて、ひたすら個人の責任をとことん追求し、末端社員にのみ責任を取らせる傾向があるようです。


契約社員を契約途中に解雇にするには、期限のない正社員よりも、もっと合理的で客観的な理由が必要なはずです。


使用者には雇用期間を短縮する自由は原則ありません!

労働契約法第17条


しかも、面接の結果、祈る・・・という上等なことをしてくれたそうです。

(-。−;)


楽天市場

ブラック企業

雇用問題研究会

解雇されないための50の社会人基礎力


スポンサードリンク
posted by 就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ
Comment(0) | TrackBack(3) | 雇用契約・労働契約 解雇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽天グループ
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。