スポンサードリンク

2014年02月24日

犯罪レベルのインチキ有効求人倍率やインチキ離職率!ハローワーク・厚労省

ハローワーク職員ノルマ・有効求人倍率!カラ求人欲しさにブラック企業を擁護から続く


しかし、有効求人倍率や離職率が、統計上の数字だけの解決では、大きく取り上げられたイジメ問題と変わりありません。


客観的で明確にイジメがあったにもかかわらず、醜悪なまでにイジメはないと言い張り、臭いものに蓋をして弱者に我慢を強いてきたイジメ問題と全く同じです。


大津市のイジメ問題では、「イジメではなく犯罪ではないか」という声も上がったようですが、ハローワークのカラ求人情報掲載、ブラック企業求人情報垂れ流し、また、労働局・労働基準監督署のブラック企業放置措置の目に余る状態は、求職者・労働者にとって犯罪レベルと言っても過言ではないでしょう。


いずれも犠牲となるのは、疲労困憊し、戦うことも諦めたかのような社会的弱者です。

_| ̄|○i||||||iモウダメポ


まさか、厚生労働省所管のハローワークや労働基準監督署が、ブラック企業に「ほどほどにしとけよ」とは言ってはいないと思いますが・・・!?


ハローワークは、カラ求人は当然のこと、無節操にブラック企業の求人情報も垂れ流すべきではありません。


頻繁に求人募集をかけているような企業に関しては、退職者の許可が取れる範囲で、辞職理由などを公開すべきです。


ご自分たちの有効求人倍率のノルマ達成のため、カラ求人情報欲しさに必要以上にブラック企業を擁護して、「盛業につき、年中募集をかけないと追いつかないのかもしれないねぇ」などと、ふざけたことを言うのはいい加減に止めてください。

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;' ヤメレ!!


ブラック企業とは言い切れないなんて、「原因はいじめだけとは言い切れない」と言っていた大津市長・大津市教育委員会・皇子山中学校と同じ論理です。


年中、求人募集なんて、普通に考えて異常事態でしょう?


カラ求人か、もしくはブラック企業で確定でしょう?

凸(▼▼メ オラオラ


インチキ有効求人倍率やインチキ離職率などのインチキデータではなく、真の情報を開示してください。


参考

就職活動と会社情報!口コミ会社情報と求人情報履歴の閲覧!役立つサイト


楽天市場

あらゆる就職情報は操作されている ブラック企業が仕掛ける就活のワナ

ブラック企業完全対策マニュアル

若者を殺し続けるブラック企業の構造


スポンサードリンク
posted by 就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ
Comment(0) | TrackBack(0) | ハローワーク 求人票・求人情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽天グループ
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。